【水吉郁子】動物小皿 トラネコ ミントグリーン(19037-CAT)
5eb7666172b91129a1dc7478 5eb7666172b91129a1dc7478 5eb7666172b91129a1dc7478 5eb7666172b91129a1dc7478 5eb7666172b91129a1dc7478 5eb7666172b91129a1dc7478

【水吉郁子】動物小皿 トラネコ ミントグリーン(19037-CAT)

残り1点

¥4,400 税込

送料についてはこちら

■サイズ 15.0cm×14.0cm×2.5cm ■素材 ガラス ぐーんと伸びをしようとしてるネコ特有のポーズ。愛らしい表情のトラネコに癒されます。 パウダーフュージングガラスの優しい質感が動物たちを生き生きと表現。 直径約13cmのお皿から動物がはみ出すように描いてあるので、サイズは13cmよりやや大きく、少し厚みのあるしっかりとした仕上がりになってます。 勢いよくはみ出した動物のフォルムも楽しいお皿。 使ったり、飾ったり、いろいろなかたちでお楽しみください。 お皿用・飾り台(別売)はこちら https://fuw-an.stores.jp/items/5e38c901c78a5333133cff31 ★パウダーフュージング いろいろな色の粉ガラスを使って、砂絵を描くように粉ガラスを板の上に置いて電気炉で焼成するオリジナルの技法。ガラスの粉が溶け合うとき、細かい気泡が中に封じ込められ、光にかざすと乱反射し、優しく光を透過します。 【水吉郁子】 1983年 東京造形大学テキスタイルデザイン学科卒業 1993年 オリジナル技法(パウダーフュージング技法)を考案 1994年 ガラス二人展 1995年 「花のすみか」大賞 入選・ハンズ大賞 入選  1996年 日本現代ガラス展 入選     草月流「花の器ビエンナーレ」 入選     神奈川県美術展 入選      第1回 現代ガラスの美展 in 薩摩 入選 1997年 個展 ギャラリーSay 1998年 ニューヨーク コーニング美術館 「New Glass Review 19」 入選 1999年 ニューヨーク コーニング美術館 「New Glass Review 20」 入選 2001年 ニューヨーク コーニング美術館 「New Glass Review 22」 入選  2004年 『現代ガラス展 in おのだ』入選 2009年 自工房にてオリジナルガラス技法の教室を開講 2011年 第51回日本クラフト展入選 1999年~2008年 玉川高島屋 タマガワ・インスティテュートデザインアート科ガラス工房 講師 2009年~ 自工房にてパウダーフュージング技法ガラス教室開催 個展・グループ展等を毎年開催・活躍中