【本まねき猫屋】起き上がり張り子のアマビエ様(57021)
other
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

【本まねき猫屋】起き上がり張り子のアマビエ様(57021)

¥1,892 税込

送料についてはこちら

■サイズ 高さ 5.0cm 幅 4.5cm 奥行 4.5cm ■素材 紙、胡粉、アクリル絵具、ウレタンニス(食品衛生法適合) ◆画像 photo by 本まねき猫屋 コロナ収束を願い、本まねき猫屋さんがアマビエーヌことアマビエ様を作りました。 コロンとしたフォルムがかわいい、飾るだけで癒される、起き上がり張り子のアマビエーヌさん。振ると中に入っているお豆がカラカラと優しい音をたてます。 アマビエーヌさんは強力な魔除の赤色にすることと、転んでも起き上がる起き上がり小法師にすることで、何があろうと立ち上がっていきましょう、という願いを込めて作られました。 皆様にアマビエ様のご利益がありますように。 アマビエとは・・ 江戸時代、肥後の国の海中から現れて、「疫病がはやったら、私の写し絵を早々に人々に見せよ」と言い残し、海中に姿を消したといわれる半人半漁の妖怪。その伝承が由来で、江戸時代に疫病退散にご利益があると信じられて流行したそうです。 本まねき猫屋の張り子は、 埼玉県小川町の手漉きの張り子紙を使い、一点一点、型に紙を貼り、乾かして切り目を入れ、型を抜いた後、張り合わせ形にするという、昔ながらの技法で作られています。 【本まねき猫屋*本間左小里】 1994年 高崎芸術短期大学グラフィックデザイン科卒業 2006年 埼玉県小川町にて張り子職人 嶋田重夫氏と出会い張り子の師事を受ける。 以後、まねき猫作家として張り子、石粉粘土で作った作品をギャラリーなどで展示販売している。